春の枝物 サンシュユの木がはいりました。渋い枝に黄色い小さな花を

咲かせ春の訪れをかんじます。

むかーし、(ひえつき節)という民謡を口ずさんだことが多分あると思いますが、

この木のことを歌っていると思っていました。お店に来た方に聞かれ、(庭の

サンシュウノーキーいいに〜)などと歌ってしまいました。(この木のことねー)

と言って

帰られたのですが、、、、、。

調べたら間違いで、ヒエツキ節のサンシュウは(山椒の木)のことでした。

漢名を  山茱萸

別名    春黄金花

秋にグミのような真っ赤な実を生らせ(秋珊瑚)ともいうそうです。